2019.02.06

第6回目「伝える重要性を知る」

売り方や伝え方の重要性を知るための企業見学

 

伝統を守りながらも、デザイン思考を取り入れた新たな発想による事業展開や発信を積極的に行っている、兵庫県養父市の大徳醤油株式会社に企業見学に伺いました。

大徳醤油株式会社は伝統的な天然醸造の醤油づくりを行いながらも、アパレルやライフスタイルショップなども展開しており、それぞれの取り組みがデザイン思考の基本である「共感」「問題定義」「創造」「プロトタイプ」「テスト」のどの部分にあたるかを確認しながら、セミナー形式で話を伺いました。

一方で、伝統の醤油づくりの現場も見学させてもらい、伝統を守るには単に守り続けるだけでなく、新たな発想と発信が重要であることを学びました。