2018.11.14

第2回目「目の当たりにする」

デザイン思考を取り入れて売上を伸ばす企業見学

 

自社の経営資源(強み)に、自分の興味を掛け合わせてヒット商品を生み出した、奈良県広陵町の昌和莫大小(しょうわめりやす)株式会社を訪問し、商品アイデアの発想方法やそこに至るまでの経緯などをヒアリングしに行きました。

まずは、奈良県広陵町の地場産業である靴下産地の成り立ちと現状を把握するため、広陵町役場にて説明を受け、経営資源である強みとその背景を確認しました。

その後、昌和莫大小株式会社井上社長よりセミナー形式でお話を伺い、実際に靴下やタイツの製造ラインも見学させてもらいました。

実際に現場で考え、実行している方の言葉の重みを感じた回となりました。